通販ってステキ!水槽買うの?買わないの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

水槽を増やそうかどうしようか悩み中。
アクアリウムを始めてから数年、必ず陥ると言われている水槽増やしたい症候群。
最初は小さな水槽1つから始めても、結局は水槽は容量の大きいものが数多くあったほうができることの幅は増える。
逆にずっと同じ環境ならずっとそれを維持するだけなのではっきりいって途中からやることがなくなってしまう。
60㎝2本、30㎝キューブ3本でやてますが、やっぱり60㎝くらいのがいくつかないと窮屈になってきた。
生物濾過は出来上がっても、全くの手放しというのはやはり無理な話で、設備も劣化してくるし、生体もおおきくなってきたりしておいつかなくなる。
しかも自分の場合はあれこれと飼育したい種類がいっぱいいるし、中には混泳ができない種類なんかもいて、30㎝キューブを一人で悠悠自適に暮らしておられる方もいる。
管理上ではそれくらいでいいと思うけど、人間が飼育しているという面でみれば、「なんて贅沢なやつだ!」とちょっと思う。

今のところ5本水槽でなんら問題はないのだが、暇になるとつい見てしまう通販。
エンゼルフィッシュとコリドラスの種類をどうしても増やしたい。
この二種類は、混泳には向いていて喧嘩もせずに仲良く暮らしている。
けどどちらも餌の量が多くて60㎝では完全に窮屈になってきた。
エンゼルフィッシュは、ゴールデン、ブラック、コイがそれぞれ一匹づつ、コリドラスはジュリー3匹、ステルバイ2匹、アルビノ1匹、あと名前がわからない大きいやつが一匹いる。
自分はステルバイ、ジュリー、パンダを増やしたいのと、エンゼルをもう少し仲間を増やしたい。
無理だと諦めればいいものの、どうしても増やしたい!
そうなると、特にエンゼルのほうは完全に窮屈。

ここ数日悩んでいて、某通販サイトの買い物かごに入ってはいるのですが、まだ確定せず。
ブラックエンゼルとか数匹泳がせたらかっこいいですよね~。

あと、水槽を増やしたいもう一つの理由。
隔離したいやつがいる。
よく、ネットの図鑑などで「温和で混泳には○」なんて書いてあっても、実際飼ってみるとわからないもので、個体の性格や環境などで全然違ったりします。
うちの60でコリドラス、エンゼルと混泳中の、マーブルグラミー、この方がやっかいな方で・・・
ネットの図鑑では

・エンゼルフィッシュ
小さい頃は大人しいが大きくなるにつれて次第に他魚との争いが多くなる。口に入るサイズの生体は全て食べてしまう。
(特にゴールデンは凶暴)

・マーブルグラミー
グラミーは温和でおとなしく飼育しやすい種類

とある、
実際にお互いの立ち位置として、エンゼルは縄張り争いの意識が強く、体が大きい奴がとくに威張り散らして、「ここは俺の場所だ~」と言わんばかりに主張して他のエンゼルを追いかけまわしたりする。
特に二匹だと、一方が威張り散らして、もう一方はずっと隠れているってことになりがち、3匹でも、1匹だけが集中的に二匹からいじめられるってことにもなるらしい。
そんなエンゼル飼育でのトラブル対策として、グラミーなどの割と大きめで大人しい魚を入れてあげると、立場関係が変わって喧嘩が減ることがあるらしい。
エンゼルは、水槽というエリア内で、自分が一番大きい、という状況の時に、暴れまわる性格らしく、近い大きさの魚がいると大人しくなるってことらしい。

で、うちの60は
エンゼル2匹、マーブルグラミー1匹、他コリドラス・・・

まさにバランスをとるべき数のはずなのだが・・・

一番凶暴なのがこのマーブルグラミー1匹。
他の皆さんは何事もなく平和にやっておられて、エンゼルたちも、一時期ちょっと暴れてる時期もありましたが、2匹のお互いも仲良しですし、グラミーなんて相手にもしていない。
グラミーはどこであばれているかというと、底のほう・・・

そうなんです。いじめの標的はコリドラス。
しつこいくらいに追い掛け回すしヒレはつつくし、エンゼルみたいにいつかはおさまるかなとおもってみているのですが、一向にやめる気配はなし。
中には追い回されすぎて☆になった方もおられます。
さすがに見て見ぬふりはできずに、吸盤式の隔離ボックスにグラミー監禁してます。
とりあえず被害はおさえられますが、見栄えが悪いし、根本的な解決にはなっていないです。

そう考えると、コリドラスとエンゼルを増やしたいから水槽増やしたいって言ってたけど。
半分はマーブルグラミーに水槽買わされるようなものですね。
もしかしてめっちゃあたまよくて、「俺に広い場所提供しろや~、じゃないとこいつら全員いじめ倒すぜ~」ってやってるんでしょうかね?

魚に動かされる人間。

さて、通販の買い物かごに入った商品は一体どうするのでしょうか??

答えはまた今度~。

乞うご期待!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。