エンゼルフィッシュ雌雄判別、オスとメスの見分け方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


スポンサーリンク

wpid-imag1230.jpg

エンゼルフィッシュの雌雄の判別は、繁殖を目指す場合には必須な能力のひとつです。
ですが、エンゼルフィッシュの雌雄判別は難易度が高く、熟練したブリーダーでも困難と言われ、例え判別をしたとしても100%正解とは言えないことが多いため、簡単に雌雄判別できるような話ではない。

多数飼育中に勝手にペアを組んでくれれば、どちらかが雄でどちらかがメスです。(稀に同性愛もあるようですが・・・)
こうなれば、何も判別する必要はないのですが、うまくペアを組んでくれない場合、判別の能力は必要になってきます。

わずかではあるが、雌雄による差はあり、おでこの形や体の形、サイズや、卵管と精管の違いで判別する事ができます。

エンゼルフィッシュは幼魚の時期は雌雄の差がわかりにくいのですが、成魚になり、成熟してくれば雌雄の判別は比較的容易にできるようになります。
飼育状況にもよりますが、飼育開始から早くて半年、平均して11ヶ月前後で繁殖可能となり、このころから雌雄の判別が可能になります。

スポンサーリンク