30㎝キューブで草原を目指すのだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

にほんブログ村 観賞魚ブログへ

前回の続き

鉢底ネットを使ってソイルを二段に分けた30㎝キューブ。
後段にはグロッソスティグマの植栽が完了。
で、前段はどうするの?
前段にはヘアグラスショートを植栽。
ヘアグラスショートも溶けはしていないものの、なかなか草原までできたことがない。
今回は使いまわしなので多少色が悪くなってるけどたぶん大丈夫っしょ!
wpid-imag1531.jpg
田植え完了。
今までの経験上、ヘアグラスショートは、二酸化炭素の添加はしなくても、ゆっくりながら増やしていくことは可能。
モサモサにはかなりの時間がかかりそうだけどできないことはないと思う。
もう一年くらい継続するくらいの気合で挑みます!
たぶん・・・
問題はグロッソスティグマのほう。
光量不足で立ち上がるのはまだいいけど、序盤でうまくいかないと、根を張らずにどんどん溶けていく。
今回はうまくいくのでしょうか・・・
とりあえず注水して。
wpid-imag1532.jpg
意外と濁らなかったし抜けることもなかった。
そして濾過器を回して。
wpid-imag1540.jpg
ほんの数十分で濁りはほとんどなくなった。
ちょっと水替えを頑張らないと、外掛け式フィルター二つでは苦しいかも知れない。

こんな適当で草原なんてできるのか?
生体を飼うのと違って水草水槽はホントに難しい。
にほんブログ村 観賞魚ブログへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。